お散歩と診察。
今日は朝から曇り空で、午後からは雨になりました。

天気予報を前日に確認していたので午前中にあづま運動公園へお散歩に行きました。

平日の公園、お天気もイマイチなのでひっそりと静かでした。
mmDSC_4323.jpg

終わりかけの桜、花びらが風にひらひら舞ってお散歩中の舗道はキレイでした。

そして、その桜の花びらが一枚チェリーちゃんの頭に・・・(´∀`*)
mmDSC_4362.jpg

四月はたくさんお花見散歩したよね(*´v`)

今日のお散歩も風が強くて・・・、チェリーちゃんは時々風待ちをしてました(ノ_<)
mmDSC_4393.jpg

チェリーちゃんの右目から黄色い眼脂がでて、今日からタリビット点眼を1日2回することになりました。
mmDSC_4337.jpg

風の強い日にお散歩したことで目にゴミや異物等が入ったのかもしれないと・・・。
タリビット点眼以外に目の中のゴミなどを洗い流すヒアルロン酸ももらいました。
早く治るといいね。
mmDSC_4396.jpg  mmDSC_4399.jpg

ちょうど時期だったのでフィラリアの採血と一緒にわんドッグも受けました。

暫く採血をしていなかったので、結果が少し心配だけど・・・。

フィラリアは陰性だったので、来月から服用を開始するフィラリアの薬7回分ももらいました。

お薬に敏感なチェリーちゃんだから、月に一度たった一粒のお薬だけど苦労するんだよな(;д;)

では、おやすみなさいチェリーちゃんzzz・・・。

[2017/04/26 22:50] | 病気 | コメント(2) | page top
休養。
今日は雨の一日でした☂ 

明日は雪の予報が・・・! この冬最後の雪になるかな?

チェリーちゃんの様子ですが、今日午前中に診察をしてもらいました。
胃酸を抑える注射と抗生剤を点滴でいれてもらいました。念のため肝機能をチェックしてもらいましたが、僅かな上昇でこれらは炎症が治まれば自然に戻るので心配ないそうです。

問診で症状や食べた物などから持病のアレルギー性炎症性腸炎ではなく、おやつで食べさせた鹿レバージャーキーが消化できずにおきた急性胃腸炎ではないかと診断されました。
ジャーキーを消化しようとして大量にでた胃酸で胃や小腸などの粘膜がただれて出血したか? 大きいまま飲み込んで粘膜を傷つけたか? 
いずれにしても大腸より上の炎症だろう。 嘔吐は消化されないジャーキーをどうにかしたくて大量に水を飲んだことによるもではないか? 茶色だったのは時間の経過した血液と水分が混じったものだと。
原因と思われるものが体外に全部出てしまえば出血も止まるので、お薬を飲みながらしばらく経過観察になりました。

食事は普段通り今までと同じ食事の与え方で、目や胃腸のサプリメントもオッケー。

ただし、今まで食べたことがないおやつやフードは暫く禁止となりました。

食欲も出てきました。 カサカサって袋の音に”おやつなの?”って反応するので少し安心しました。

しばらくチェリーとゆっくり過ごそうと思います。
C_2775.jpg


おやすみチェリーちゃんzzz・・・。

[2017/03/14 23:15] | 病気 | コメント(0) | page top
体調不良。
今日は寒くなりました。 また”寒”の日がしばらく続きそうです。

今朝のチェリーちゃん、何となく元気がなく朝ごはんを食べませんでした。 

私の朝の身支度、洗面所でドライヤーをかけているとき、いつもチェリーちゃんはボールかキリンさんを銜えてきます。

でも・・・、今朝はそれがなかった。 クッションの上で丸まって寝ていたので、いつもの週末疲れかと思っていました。

一応、朝ごはんを母に頼んでお仕事に出ました。

お昼に届いた母のメールはずっと奥の部屋(寝室)で寝ていて一度も起きていないよ、でした。

何だか心配だなと思いながら午後もお仕事をしてました。

夕方帰宅すると元気な”わんわんっ”が聞こえたので先ずは一安心(^-^)

いつもの様にナデナデヨシヨシをしました。

食べていなかった朝ごはんを母が持って来たら、チェリーちゃんがピョンピョン跳ねたりクルクル回って喜んでいたので、新しいごはんを準備して食べさせました。

いつもの食べっぷりだなーと思いながら、奥の部屋へ着替えに入ったら!茶色の水様物の嘔吐物(直径にして5~6センチのもの)が二か所にありました(°_°)

食残物混じりの嘔吐は度々あるけど、水様物で色も茶色のものは初めて・・・。

そう言えば、昨日のお散歩時のう〇ちが柔らかくてトロトロでちょっと血液が混じっているなと感じたんです。

お散歩中に4回もしたし、色が気になったけど・・・。 昨夜は夕ごはんも完食したし、腹鳴もなかったし。

でも、その時からお腹の調子が悪くなっていたのかもしれません。

吐物を確認する前に夕ごはんを食べさせてしまったので、今夜嘔吐したり下痢をしてしまうかもしれない。

いま思うと、今朝のう〇ちが黒かった・・・。

何となく元気がなく、私の傍でくっついて寝始めたチェリーちゃん。
C_2761.jpg

こんな風に私の足に手をくっつけて・・・。
C_2762.jpg

どこからか出血しているのかな? お腹を痛がっている素振りもなくお腹のゴロゴロも聞こえない・・・。

持病もあるから心配なんだけど、ネットで検索しちゃうとあれこれ余計なことを考えてしまうのでそれは止めとこう。

今晩は様子をみながら、温かくして寝ようね。 
C_2770.jpg

おやすみチェリーちゃんzzz・・・。

[2017/03/13 23:01] | 病気 | コメント(7) | page top
メニワンを試すワン。
今日は昨日夕方から降った雪が止み、お天気が回復しました。

今朝は湿った雪道だったけど、帰りはすっかり融けてましたー。

お散歩に行かないので(気温が低く寒いので)、暇そうにしているチェリーちゃんを連れてドライブ🚙~
859.jpg

”ねぇーどこ行くのぉー”って嬉しそ~(*^▽^*)
856.jpg

赤信号で止まると必ず窓を開ける。 運転手にチェリーちゃんは鼻先ツンツン・・・、これが”窓を開けてー”ってこと!

そして、開いた窓から顔を出す。 たまにすごーく下をのぞき込むので落ちないか心配・・・。
858.jpg

実は、チェリーちゃん車から一度落ちたことがあるので・・・((((;゚Д゚))))))) ←幸い無傷でした。

うしろの席に乗っている私はこの時季とっても寒いので、窓を開けるのを止めて欲しいのだ(^^;)

ドライブの行く先は、木曜日チェリーちゃんの目を診てもらったA動物病院でした。

目に良いサプリメントを取り寄せてもらったので取りに行ってきました。 

サプリメントだから、あくまでサプリメント! だけど、なにもしないより・・・。

先生も「飲んでみるのも良いですよ」と。

これが、チェリーちゃんが今日から飲み始めた”メニワン” 目の中の血管に作用するもので、血行が良くなるそうです。
863.jpg

一袋60粒入りが三袋入った一箱で4500円程度。 チェリーちゃんは一日4粒なので約100円です(^-^)

意外にグルメで錠剤そのままだとお茶椀にぽろっと残るので心配してましたが・・・。

この赤粒がサプリメント。 途中経過で三粒も残ってるからダメかなーと思ったら、最後の最後にカリカリッって食べました(^-^)
862.jpg

とりあえず、今日からメニワン試すワン!です(*^^)v


今日のランチは喜多屋でお蕎麦を食べました。 ここのカレー蕎麦美味しい(^.^) 熱すぎてお写真ボケた(°_°)
851.jpg
        852.jpg

明日はお散歩できますように・・・。

おやすみチェリーちゃんzzz・・・。

[2017/01/21 23:56] | 病気 | コメント(0) | page top
心配なこと。
今日は晴れて青空が見られました。 

雪と寒さでお散歩が出来ずにいたので、今日は久しぶりにチェリーちゃんと歩きました(*^▽^*)
773.jpg

気温が上がり少し暖かくなったので、舗道を埋め尽くしていた雪も大分融けましたよ。

でも、日が当たらない歩道や裏道はまだこんなに雪が残ってました。
755.jpg

完全武装のチェリーちゃんは雪道だってへっちゃら! スタコラスタコラ・・・、クンクンクンクン・・・、久しぶりのお散歩を楽しんでました(^.^)
        765.jpg

やっぱりお外を歩くって気持ち良いなー(´∀`*)


お散歩後、お昼寝中のチェリーちゃんzzz。 床暖房でぽかぽかの場所がお気に入り(*´v`)
719.jpg

この窓辺もお気に入り(´∀`σ)σ
717.jpg


今日、チェリーちゃんが初期の白内障と診断されました。 

実は、昨年の夏ぐらいから黒目の色が白っぽく濁っているような気がして定期診察の序でに先生に話したことがありました。 

その時、チェリーちゃんの目を診ながら先生は「全然白くないですよ。大丈夫、問題なし」と笑って言いました。

そうなんだ・・・と。 犬の白内障を診断する検査等ないの?目視だけなの?と思いつつ・・・。

その後も何度か持病の診察で診てもらっていましたが、目に関して何も言われないので私の気のせい?なのかと思いながら、それでもやっぱり気になって、いつもチェリーちゃんの目を見ていました。

今年に入ってから白っぽい部分が拡がってるような・・・。

そんなことを思っていた矢先、主人が「チェリーの目変だな?白いな・・・」と言うのを耳にして、あーやっぱり気のせいじゃなかったんだと確信しました。

そんな経過で、本日診察を受けて(別室の暗室で拡大鏡で眼球を診たと・・・)極初期の白内障と診断され、今後は経過を診ていくようになりました。

トイプードルに多い遺伝性の白内障もあるそうで、2~10歳の若いワンコに発症するもの。 チェリーちゃんの白内障が遺伝性のものか?加齢によるものか?はいまはわからないと。 ここでの精査はできないとも・・・。 

この先進行するようなら、仙台の専門病院を紹介しますと言われました・・・。

ヒトも加齢で白内障になります。 だから加齢によって発症する病気は、チェリーちゃんもいつかは・・・と思っています。

でも、まだ7歳・・・。 夏ぐらいからもしかして白内障かなと疑いつついても、はっきり白内障ですと診断されると、やっぱり涙が出てしまいました(T_T)

泣いてる私を心配そうにチェリーちゃんが覗き込むから・・・、余計涙が出て止まりません・・・。

チェリーちゃんのために出来ること・・・、全部してあげたい。


おやすみチェリーちゃんzzz・・・。

[2017/01/18 23:55] | 病気 | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>